。鎌倉オーガニックカフェ・鎌倉ベジ・マクロビカフェ

木と季について

 

鎌倉、長谷。

安心して心地良く過ごせる空間として天然木の家を建てました。

建ててくれたのは白山建設さん。

社長の「孫が住んでも安心な家を建てる・・・」と熱い語りを聞いて決めました!

 

天然木で壁や床も天然素材。空間によって材木を使い分けて頂きました。

この木のぬくもりと裏山が魅せる季節、木々の香り、風、小鳥や虫達やリスのすみか・・・を感じて頂きたいという思いから『木と季』と名付けました。

 

      

冬場は薪ストーブでお出迎えします。​

 

円覚寺の落し物・・・ 樹齢400年弱 危険木として伐採された木をテーブルと丸太椅子によみがえらせていただきました。

 

手作りの垣根やのれんでお出迎えしま

す。

 

木と季膳の器は家族で180個作った個性的な小皿たちです。

ちょっと不格好で笑みがこぼれると思います。

 

 

自己紹介・・・永尾弘子(食品衛生責任者)

1966年6月 東京都生まれ 千葉県松戸育ち

会社勤務(機械CAD利用技術者)・子育て・・・

YOGA・アユールヴェダ・マクロビオテック・陶芸・・・

畑・土作り・・・釣り好き! 最近はすっかりDIY女子!